資料ダウンロード

フードソリューション事業推進部 中島宛

平日9時〜17時

03-6667-8252

自社の
カテゴリーの
活性化に

健康食品・
健康飲料の
商品開発に

タンパク質
補給商品の原料の
安定調達に

溶解性が高く食品加工に最適

イージープロテインBBP

低分子なので、
溶解性が高く
加工しやすい

お客様専用
ラボで
商品開発を
全面サポート

独自の
グローバル
調達網で
安定供給

資料ダウンロード お問い合わせ

こんなお悩みありませんか?

食品メーカーの商品企画・
マーケティング部門

自社カテゴリーを
活性化
したい

新たなターゲット層に
アプローチするには
「美味しさ+α」の
付加価値が必要

自社商品の訴求力が低く、
スーパーやドラッグストアで
取り扱ってもらえない

プロテインやコラーゲンを
付加した健康商品を
開発したいが、
ノウハウやアイディアが
不足
している

タンパク質補給商品の
ユーザーと利用シーンの変化

今まで

コアユーザー

「アスリート」と「健康・美容に対する意識が高い女性」

目的

  • ハードなトレーニング後のリカバリー・筋肉増強
  • 食事制限やダイエット時の栄養補給

摂取方法

  • トレーニングやダイエット専用のプロテイン粉末・ドリンク

幅広い層でタンパク質の補給が
生活習慣として浸透

幅広い層でタンパク質の補給が
生活習慣として浸透

これから

生活者全般

健康を維持したい高齢者アンチエイジングに興味をもつ生活者。仕事中に手軽に栄養を摂取したい人。 成長期の子供をもつ親世代。

目的

  • 普段の食事で不足しがちなタンパク質不足の解消
  • 美肌・美髪
  • 忙しい時の栄養補給・疲労回復
  • 子供の栄養補給・成長サポート

摂取方法

  • 健康食品・サプリメント類
  • プロテインやコラーゲンが付加された一般食品
    例:飲料、ゼリー、菓子類など

その結果、タンパク質補給商品市場は
10年で約3倍に拡大

タンパク質補給商品の市場規模推進

TPCマーケティングリサーチ(株)2020年3月〜2020年7月調べ

タンパク質補給商品の
市場規模推進

TPCマーケティングリサーチ(株)2020年3月〜2020年7月調べ

コロナ禍で生活者の健康
意識は
ますます高まって
おり
さらなる市場拡大が
見込まれます

多様化する
タンパク質の種類と用途

大豆由来
大豆由来

アミノ酸の消化吸収は比較的遅い。近年は植物タンパク質としての利用が進んでいる。

納豆、豆腐など伝統的な食品。 近年はホエイタンパクの代替や併用など。

乳由来
乳由来

消化吸収の速いホエイタンパクがプロテインパウダーとして広く利用されている。

プロテイン飲料、プロテインバーなど

魚由来
魚由来

魚肉そのものもしくは練製品に利用される。

かまぼこ、ちくわなど

鶏由来
鶏由来

近年はサラダチキンの利用が増大。脂質が少なめで低カロリー。

サラダチキンなど

牛由来
牛由来

食肉およびその加工品として利用される。亜鉛、鉄、ビタミンB12が豊富。

豚由来
豚由来

食肉およびその加工品として利用される。ビタミンB1が豊富。

ソーセージ、ハム、ハンバーグ など

タンパク質の種類は様々あり、
それぞれの特性や 用途に応じて
使い分けられています

「イージープロテインBBP」で
貴社オリジナルのタンパク質補給商品を
開発しませんか?

製品特徴

  • 牛由来のコラーゲンを加水分解し低分子化
  • 溶解性が高く加工しやすい
  • タンパク質88%以上

溶解性が高く、
さまざまな食品
加工に使いやすい

日本人の摂取量が
不足している
動物性
タンパク質の
補給に

新商品の
開発

高機能・高付加価値な
タンパク質補給商品の
原料に最適です

カテゴリーの
活性化

商品の企画・レシピ開発・
サンプル試作

弊社アプリケーションラボで
全面サポート

食品加工の
専門知識・ノウハウをもつ
技術者がサポート

こんにゃく

スムージー

醤油

味噌

チョコレート

パスタソース

貴社の食品・飲料カテゴリーで
タンパク質補給商品を

お客様のニーズや市場トレンドを捉えた商品を
一緒につくりませんか?

共同開発・製品化の流れ

1

お問い合わせ

お客様のご要望やお悩みについて、専用フォームまたはお電話にてお問い合わせください。

2

お打ち合わせ

お客様のご要望について詳しくヒアリングさせていただき、製品化の方向性やスケジュールについてすり合わせを行います。

3

レシピや試作品のご提案

弊社アプリケーションラボにて、レシピや試作品の開発を行います。実際に試食をしていただくなどしてご確認いただきます。

4

製品化

原料データの提供等、お客様の生産工程での製品化に向けてご支援いたします。

資料ダウンロード お問い合わせ

こんなお悩み
ありませんか?

食品メーカーの生産(購買・調達)・
研究開発部門

タンパク質原料の価格が
高騰
している

需要増に対応できる
調達ルートを
確保できて
いない

植物性タンパク資源の
収穫量が
減少しており、
代替原料が必要

タンパク質原料の調達に
おける課題

世界人口増加
中間層拡大

コロナ禍の
運動不足・筋力低下から
生活者のタンパク質補給ニーズが増加

世界各国で需要増大

コロナ禍で世界的に
物流機能が麻痺

価格高騰

気候変動・海洋汚染で
外遊魚の不漁
野菜や大豆の収穫減

収穫・供給量の減少

「持続可能な原料調達」が
求められています

原料調達の課題は、
新田ゼラチンに
お任せください

1975年の海外初進出以来、
独自のグローバル調達網を開拓

原料価格高騰や需要増にも
柔軟に対応可能

イージープロテインBBPは
すべて国内の工場で製造

品質面も安心・安全

スピーディかつ
タイムリーな供給体制で
イージープロテインBBPを
安定的にお届けします